利用規約

第1章 総則

第1条(本規約の目的および適用)

  1. 利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ノマディズム(以下「当社」といいます。)が運営するLECCHERのWEBサイトで提供する本サービス(以下「本サービス」といいます。)の利用者全てに適用されます。本サービスの利用者は、本規約の内容を十分理解した上でその内容を遵守することに同意して本サービスを利用するものとし、本サービスを利用した場合には、当該利用者は本規約を遵守することを了承し、同意したものとみなされます。
  2. 当社が本サービス上で随時掲載する利用等に関するルール、諸注意、利用ガイド、お知らせ等は本規約の一部を構成するものとします。

第2条(利用規約の変更)

  1. 当社は、当社の裁量で本規約を随時変更できるものとします。規約を変更した場合には、当社は本サービスに掲載するものとします。また、変更した本規約は、変更後の本規約が本サービスに掲載された時点より効力が生ずるものとします。
  2. 本サービスに変更後の本規約を掲載した後に本サービスを利用した利用者は、当該変更に同意したものとみなします。

第3条(用語の定義)

  1. 「本サービス」とは、当社が運営するWEBサービス「LECCHER」をいうものとします。 なお、本サービスには本サービスに付随するサービス(たとえば、本サービスに関連するサイト、メール配信、本サービスに関連して当社から発信する情報等)を含むものとします。
  2. 「会員」とは、本規約に同意し、本サービスを利用するために所定の会員登録手続きを行った個人および法人をいいます。
  3. 「利用者」とは、 会員または非会員を問わず、本サービスを利用する個人または法人で、本サービスの閲覧者も含みます。
  4. 「レクチャー」とは、 本サービスを通じて実施されるアドバイス、コンサルティング等の全ての取引をいいます。
  5. 「生徒」とは、本サービスを通じてレクチャーを受ける会員をいいます。なお、会員が法人である場合には、本利用規約において、その文脈に応じて、本サービスを通じてレクチャーを受けるその法人の役員および従業員も生徒に含まれるものとします。
  6. 「先生」とは、本サービスを通じて自己のレクチャーを提供する会員をいいます。 なお、会員が法人である場合には、本利用規約において、本サービスを通じてレクチャーを提供するその法人の役員および従業員も先生に含まれるものとします。

第2章 会員登録

第4条(会員登録)

  1. 会員登録は、個人は個人名で、法人は法人名で登録するものとします。
  2. 会員登録は、会員となる本人(法人の場合には、当該法人の内部手続きを経て会員登録できる権限を付与された方)のみが申請できるものとします。
  3. 会員登録手続きを行う者は、登録情報の入力にあたり、以下の事項が全て真実であることを表明し、保証するものとします。
    1. 登録する本人の全ての情報
    2. 未成年ではないこと
    3. 過去、現在問わず暴力団等の反社会的勢力に所属しておらず、これらのものと関係が一切ないこと
    4. 過去に犯罪について有罪判決を受けたことがないこと、裁判所または官公庁から法令違反を問われたり、行政処分を受けたことがないこと
  4. 当社は、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、事由を通知することなく、ただちに、当該会員の登録を抹消し、当該会員に関連する本サイト上の記事、投稿等を削除できるものとします。
    1. 本規約に違反していることが判明した場合または違反のおそれがある場合
    2. 登録情報に虚偽の情報がある場合
    3. 保証した事項が虚偽であると判明した場合
    4. 過去本規約に違反して会員削除になった履歴がある場合
    5. その他、当社が会員として適当でないと判断した場合
  5. 会員登録におけるIDおよびパスワードの管理は、会員自身の責任で行うものとし、IDおよびパスワードの第三者への譲渡または貸与は禁止されています。当社は、IDとパスワードの組み合わせで本サイトにログインされた場合には、 当該IDを登録している会員自身による利用とみなします。万一、他人による利用であったとしても、当社は一切その利用に関する責めを負わないものとします。
  6. 会員が退会を希望する場合には、当社が定める所定の手続きを行うものとし、当該会員は、当社による退会承認日をもって退会するものとします。なお、下記に定めるような状況下等において、退会前に、当該レクチャーを実施させ、または未了の手続を完了させることが妥当であると当社が判断した場合には、当該会員の退会日は下記の事由またはそれに関する手続きの完了日以後の、当社が退会を承認した日になります。
    1. レクチャー相談契約が成立しているが、当該レクチャーが未実施の場合
    2. レクチャー相談契約が成立し、当該レクチャーが実施されたが謝礼等の支払または受領手続きが完了していない場合

第5条(登録情報の変更)

  1. 会員は、登録情報に変更があった場合、直ちに最新の情報に登録内容を更新するものとします。

第6条(利用停止、会員登録の抹消および剥奪)

  1. 当社は、会員が以下の各号いずれかの事由に該当すると判断した場合、当該会員に対して、何ら通知等することなく、当該会員の本サービスの利用を一時的に停止し、またはおよび会員登録を抹消させ、会員資格を喪失させることができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの定めに違反した場合
    2. 以前に、当社により会員登録を抹消された者または利用を停止をされた者が再登録していた場合
    3. 当社からの改善や指示等の要請に対応しない場合
    4. 登録された連絡先に当社が連絡したにもかかわらず、1ヶ月以内に応答しない場合
    5. 第8条第2項に該当した場合で利用停止または会員登録の抹消が適切であると当社が判断した場合
    6. その他当社が本サービスの会員としてふさわしくないと判断した場合

第3章 本サービスの利用に関する規約

第7条(本サービスの利用)

  1. 本サービスは、必ず会員本人が利用するものとします。なお、会員が法人である場合には、本サービスにおいてレクチャーを提供しまたはそれを受ける者は、その法人の役員および従業員とします。

第8条(本サービスの内容)

  1. 当社は、本サイトにおいて、以下のサービスを会員および利用者に提供します。
    1. 生徒が先生を選定してレクチャーを相談する機会の提供
    2. 先生のために、生徒から謝礼を代行受領し、先生に対し謝礼を支払う事務
    3. 先生が生徒からの申し込みを受けてレクチャーを提供できる機会の提供
    4. 生徒が支払う謝礼を、先生のために、先生の代わりに受領すること
  2. 本サービスの提供を受けるために、会員はレクチャー相談契約に必要な情報を本サービスに掲載できるものとします。当社は、掲載内容が以下のいずれかに該当すると判断した場合、会員に対し何ら通知等することなく、当社の判断と裁量で、掲載内容を削除することができるものとします。
    1. 法令その他公序良俗に反し、または違反する恐れがある場合
    2. 本規約に違反し、または違反する恐れがある場合
    3. 本サービスの目的に相応しないと当社が判断する場合
    4. 会員の掲載内容について他の者からクレーム、請求等を受領し、当社が当該クレームや請求等に相応の理由があると判断した場合
    5. その他当社が、掲載内容が不適切と判断した場合
  3. 本サイトを通じて生徒がレクチャーの申し込みをし、先生がそれを承諾したときに、当該生徒と先生との間にレクチャー相談契約が成立するものとします。レクチャー相談契約が成立した場合には、それ以後、生徒からの契約の取り消し、相談の取り消しは一切できませんので、ご注意ください。キャンセルについては、第13条を参照ください。

第9条(生徒の謝礼支払およびその決済方法)

  1. 生徒は、レクチャー相談契約で合意された謝礼金額を、先生に支払うものとします。
  2. 生徒は、当社が別途指示する場合を除き、Stripe社の提供するクレジットカード決済サービスを利用して先生への謝礼(先生が謝礼から当社へ支払う利用手数料を含みます。以下、同じ)を支払うものとします。

第10条(生徒の申請によるレクチャー実施後の返金)

  1. 生徒のレクチャーの相談日の翌日から1週間を、生徒からの先生への謝礼の返金申請受付期間とします。合理的な理由に基づき返金を希望する生徒は、当該申請期間内に当社宛に返金を申請するものとします。この場合には、当社が返金につき相当な理由の有無を検討判断し、返金可否を決定します。当社が生徒への当該返金につき相当な事由があると判断した場合、謝礼は生徒に返金されるものとします。
  2. 前項の場合、当社は先生に対し利用手数料を請求しないものとします。先生は、当社の裁量により生徒への返金の判断を行うことを了解しており、 当社の判断について異議を述べないものとします。
  3. 本項の返金に起因しまたは関連して生徒または先生が被った損害または不利益等については、当社は責任を負わないものとし、当該二者間で解決するものとします。

第11条(謝礼の受取および利用手数料の支払)

  1. 先生は、本サービスの利用手数料として、生徒が支払う謝礼の20%に相当する金額を、当社に対し、支払うものとします。
  2. 当社は、前項の委託に基づいて先生に代わり生徒から受領した謝礼から、前条の先生から当社に支払われるべき利用手数料を控除した金額(以下「純謝礼額」といいます。)を、先生に受け渡します。
  3. 先生は、純謝礼額を受け取るために、レクチャー完了後に振込申請手続きを本サービス上で行うことで、指定日が属する月の翌月末日(当日が日本における金融機関営業日でない場合は翌営業日)までに、先生の指定の銀行口座に振込されるものとします。純謝礼額に関する利息は一切発生しないものとします。
    ※尚、純謝礼額を受け取る銀行口座は日本国内の銀行口座に限らせていただきます。
  4. レクチャー相談契約が成立しても、13条に定めるいずれかの事由が生じた場合には先生は謝礼を受領できないものとします。この場合、先生が当社に支払うべき利用手数料も発生しないものとします。
  5. 当社から先生への支払にかかる銀行振込手数料は、謝礼が2万円以上ある場合は当社が負担し、謝礼が2万円未満の場合は先生が負担するものとします。但し、先生が登録した振込先銀行口座情報に不備があった場合、その他、先生の都合により再振込が必要になった場合、かかる再振込およびそれ以降の振込にかかる振込手数料は先生が負担するものとします。
  6. 先生は、以下の場合には、支払を請求する権利は当該事由の該当日に消滅し、行使することができません。
    1. 第10条第1項の生徒に対し謝礼および利用手数料が返金された場合

第12条(税金の取り扱い)

  1. 生徒および先生は、日本およびその他課税義務が適用される国の税法に則り、自己の責任において税務処理を行うものとします。
  2. 生徒に源泉徴収義務が生ずる案件の場合、先生は、生徒に源泉徴収内容について説明をし、生徒に対し法令に則った処理を依頼するものとします。

第13条(キャンセルの取扱い)

  1. 先生は、レクチャー相談契約が成立後、やむを得ない事由により、レクチャー実施前にキャンセルを希望する場合、本サイト上で生徒にキャンセルを通知するものとし、当社は、生徒が決済した謝礼全額を、生徒に対し返金します。
  2. 生徒は、先生がレクチャーの申し込みを承諾するまで(すなわち相談契約成立するまで)は申し込みのキャンセルができますが、その後は一切キャンセルができません。
  3. 天災等不可抗力によりレクチャーの実施が履行不能であると等当社が相当と判断した場合は、レクチャー相談契約は当社の判断日をもって失効するものとし、当社は、生徒が決済した謝礼全額を生徒に対し返金します。

第4章 本サービスに共通する規約

第14条(個人情報の取得およびメッセージの利用)

  1. 本サービスでは、個人情報について、当社が別途定める個人情報保護方針の定めに従い、取り扱うものとします。
  2. 本サービスにおける利用者間のメッセージは、 メッセージの当事者および当社が閲覧できる掲示板方式を採用します。そのため、当社は、適宜不適切なメッセージの送受信がなされていないかについて、随時、必要に応じて確認し、不適切なメッセージがある場合には、当社の判断でこれをいつでも削除することができるものとします。

第15条(会員の守秘義務および規則遵守等)

  1. 会員は、本サービスの利用を通じてまたは本サービスに関連して入手した他人の情報(本サービス上で公開されている情報を除く)を秘密として保持し、当該情報の権利者の書面による事前同意がない限り、これを第三者に開示または漏洩したり、本サービスの目的以外には利用しないものとします。
  2. 生徒は、先生の許可なく、生徒がレクチャーを通して入手した情報を、自己利用の目的を超える利用(複製、配布等)をせず、また、SNSなど不特定多数に配信されるソーシャルメディア、掲示板、その他WEBサイトでの情報発信の方法により、不特定多数の者に提供しないものとします。
  3. 会員は、本サービスを通じて取得した先生または生徒個人に関する情報および個人を推測できる情報(以下、「個人情報」といいます。)を秘密として保持し、当該個人の書面による事前の同意がない限り、知り得た個人情報を第三者に開示または漏えいしないものとします。
  4. 本条に定める守秘義務は、会員登録をも抹消した後も、当該情報が秘密情報である限り、継続して課されるものとします。
  5. 先生および生徒は、レクチャーにおいて、法令や自己の社内規則等を遵守し、自己の責任で開示の可否および内容を判断の上、相手方に情報開示をすることにします。

第16条(禁止事項)

  1. 会員は、本サービスの利用にあたり、以下の行為は一切禁止されています。 会員は、禁止行為を行わないことを了承し、同意した上で本サービスを利用するものとします。
    1. 個人、法人を問わず、会員または第三者の権利(財産権、知的財産権、著作権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等)を侵害する行為
    2. 企業機密等を漏洩するなど、守秘義務に違反する行為
    3. 会員が所属する企業、団体等の内部規則等に違反する行為
    4. 当社による適切な本サービス実施を妨げる行為
    5. 虚偽の情報を登録・投稿・表示する行為
    6. 複数アカウントの登録、または自己のアカウントを他人に利用させるなど、アカウントを不正に利用する行為
    7. 当社の書面による事前の同意を得ることなく、本サービスで成立したレクチャーに参加する権利を他人に譲渡する行為
    8. 本サービスを介して知り合ったにも関わらず利用手数料等を支払わずにレクチャーを実施する行為
    9. レクチャー内容または本サービスを通じて行う情報提供が虚偽もしくは不誠実な内容である行為
    10. ウイルスの送付、不正アクセス等により、当社システムおよび本サービス提供に障害等を引き起こす行為
    11. その他本サービス、当社の業務を妨害、または当社の信頼を毀損する行為
    12. 政治的または宗教的思想を含む情報を提供、または勧誘する行為(当社が事前に許可した場合を除く)
    13. ネットワークビジネス、マルチ商法等に該当する行為またはそれらへの勧誘行為
    14. 法令違反または法令で規制される行為に該当するような行為
    15. 本サービスを利用したアフィリエイト誘導、目的に合致しないリンクの貼付け行為
    16. 本サービスの一部もしくは全部の複製・改変・編集・消去・他のプログラム等との結合・リバースエンジニアリング・逆アセンブル・逆コンパイル等またはミラーサイト構築等の行為
    17. スクレイピング、クローリング等によって本サービスにアクセスし、本サービスに関する情報を取得する行為
    18. 法令、公序良俗に反する行為、そのおそれがある行為
    19. その他当社が不適切であると判断する行為
  2. 上記禁止行為に該当すると当社が判断した場合、当社は、事前に通知することなく利用停止、禁止行為に該当すると判断された登録情報および利用者間メッセージの一部削除、会員登録の抹消等次条に規定する処分を含む必要な対応を講じることができるものとします。 また、当社、他の会員に損害が発生した場合、会員は、損害賠償義務を負うものとします。

第17 条(サービスの中断、停止または終了)

  1. 当社は、以下の各号いずれかの事象が発生した場合、会員および利用者に事前に通知することなく、本サービスの中断もしくは停止、終了を行うことができるものとします。
    1. 本サービスに関するシステム保守作業を緊急に行う必要が生じた場合
    2. データサーバー、通信回線等が事故により停止した場合
    3. 停電、火災および天災等の不可抗力により本サービスが提供できなくなった場合
    4. その他当社が必要と判断した場合

第18条(保証対象外事項)

  1. 本サービスにて、会員が登録、投稿する情報は、会員の責任および判断に基づくものであり、正確性、適法性、および妥当性について、当社は何ら保証をするものではありません。本サービスの利用は、全て会員または利用者自らの責任において行うものとします。
  2. 先生の能力、資格、または先生によるレクチャーの内容の有用性、正確性、権利侵害もしくは違法性がないことを、当社は一切保証するものではありません。当社は、先生によるレクチャーにより、会員および利用者が被った損害及び不利益等について、賠償義務を負わず、その他一切の補償もいたしません。

第19条(免責事項および損害賠償)

  1. 当社は、本サービスの利用に起因しまたは関連して、会員および利用者に生じた不利益、損害等について、理由の如何を問わず、一切の責任を負わないものとします。たとえば、当社は、以下のような事由に関する損害の責めを負いかねます。
    1. 他人が会員のIDとパスワードを利用してログインし、本サービスを利用した場合
    2. 本サービスを通じて入手した役務、情報が利用者の期待を満たさなかった場合
    3. 本サービスからリンクされた当社以外のサイト利用に伴うトラブルが発生した場合
    4. 本サービスの登録・投稿等のデータが消失した場合
    5. 本サービスを通じた会員の投稿、会員間のやりとりを含め、先生と生徒または第三者との間でトラブルが発生した場合
    6. 本サービス、当社システムへの不正アクセス、コンピューターウイルスの混入等が発生した場合
    7. 当社から送付されるメール、本サービスにコンピューターウイルス等有害なものが含まれていた場合
    8. 本サービスが中断、停止、終了した場合
    9. 本規約に基づく利用停止等の対応により、当該利用者が損害を被った場合
  2. 当社の債務不履行または不法行為に基づいて利用者に損害が発生した場合、当社は、当該利用者が現実に発生し、直接被った通常損害に限り損害賠償責任を負うものとします。

第20条(権利帰属)

  1. 本サービスおよび本サービスに関するすべてのコンテンツの知的財産権、著作権は、別途記載がある場合を除き、全て当社またはコンテンツ提供者など、適法な権利者に帰属するものとします。
  2. 会員は、本サービスおよびレクチャーに関連する投稿、提供するすべての情報(レクチャー時に共有するコンテンツおよび情報を含むがこれらに限られない)にかかる著作権その他の権利の帰属については、先生と生徒またはその他の第三者との間で決定するものとします。当社は当該決定には一切関与しません。
  3. 本サービスの全ての情報について、当社以外が無断でこれを利用、転用することはできません。
  4. 本サービスの全ての情報について、当社以外の者はいかなる者でも当社の同意なくこれを利用、転用することはできません。

第21条(表示)

  1. 会員は、広告、名刺、郵便物等その他一切の媒体にて、当社・本サービスの名称、本サービスとの関係について表示する場合、当社に問い合わせ、当社の指示に従うものとします。

第22条(本サービスの譲渡)

  1. 当社は、本サービス事業を第三者に譲渡すること、および本サービスの運営者たる地位、本規約または本サービスに基づく権利、義務ならびに登録情報およびその他情報を、当該第三者に譲渡することができるものとします。ここで譲渡とは合併、会社分割、事業譲渡等あらゆる形態を含むものとします。会員は、本規約への同意を以て当該当社によるすべての形態の譲渡について予め同意するものといたします。

第23条 (準拠法・管轄合意)

  1. 本規約は、日本国の法律に基づいて解釈されるものとします。
  2. 本サービスおよび本規約に関連して生じた一切の紛争については、訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2019年2月1日制定