1. TOP
  2. 生活・暮らし
  3. 住まい・住宅
  4. 不動産の困りごとをお聞かせください

不動産の困りごとをお聞かせください

意外と「解決策が見えない」ことが多い不動産問題に道筋をつけます

  • 柿本 志信
  • 6ヶ月前にログイン
  • 既読率 --%
  • レビュー ☆☆☆☆☆(0件)
  • 実施数:0件

基本情報

料金 5000円〜

対象者 個人向け

対象性別 男女両方OK

相談方法 ・生徒の家やオフィスで相談 ・先生の家やオフィスで相談

相談地域 東京都

相談可能な時間帯 全ての曜日 14:00 〜 20:00

レクチャーの詳細

街中の不動産屋さんは、決まった方法で成約させて手数料を貰うのが仕事です。
しかし、年齢や障害で転居先が決まらない、売るにもどうすれば良いか分からない…
など、「住めば都」ともいいきれない時代となりました。

大概の問題は、放置すればする程解決に手間取ります。
まだ「問題かも?」のうちから相談するのがベストです。
もちろん「とんでもないことになってしまった」ことに対しても真摯に取り組みます。

・忙しすぎたり身体上の問題などで、自分では不動産屋を巡れない
・家を買いたいが、決断に戸惑っている
・諸問題(年齢・障害・収入など)により住まいが決まらない
・空き家問題に悩んでいる
・空き家がなぜ問題なのか分からない
・不動産投資に乗ってみたが大失敗
・空室対策に翻弄されても結果が出ない
・契約書を見たけどチンプンカンプン
ほか、不動産に関することはなんでもご相談ください。

準備いただくもの

相談内容により大幅に異なります、初回対面レクチャー時にお伝えします。

ご留意及び注意事項

※初回対面レクチャーは、弊社事務所(池袋)で行います
※確認が必要となる書類が膨大となる場合、お客様先へ訪問致します
※外国籍の方の相談にものりますが、最低限の日本語が分かるようお願いします
(通訳ができる方が同行するなど。北京語のみ通訳在籍:別途費用加算あり)
※2回目以降の相談については、埼玉・神奈川・千葉も対応します:別途費用加算あり
※弁護士、警察案件の相談については、相談窓口のアドバイスに留まります

プロフィール

柿本 志信

池袋不動産FP事務所

☆☆☆☆☆
平均評価

高校中退から大学検定(高卒認定)取得
飲食業から社会人生活をはじめ、宅地建物取引主任者(現:宅地建物取引士)資格取得を機に不動産業に移籍
投資用マンションの契約事務から経歴をスタートさせ、以降主に賃貸管理や元付(管理会社)業務に従事
事故物件、所有者不明物件、相続係争物件、再建築不可物件も取り扱う

Well-being.Tokyo株式会社代表取締役

> 詳細を見る